スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像の加工(切り抜き)について

2005–07–11 (Mon) 03:31
私が画像の加工をする時は、主にアドビのフォトショップ・ エレメンツってーソフトを使っています。 よく、スキャナーやプリンターのおまけでついてくるものです。 買うと、1万ちょっとくらい。

このソフトで、画像を丸みを帯びた形に切り抜く(+切り抜いたように見せる?)方法を説明します。

1:  選択範囲で「全てを選択」する。
2:  選択範囲の中の「選択範囲を変更」の「境界線」で、縁取りたい任意のPixel数を入力。
3:  続けて「選択範囲を変更」の「滑らかに」で、丸みを帯びさせたい任意の数値を入力。
4:  レイヤーの中の「レイヤーを複製」で背景(元の写真)をコピーする。
5:  (3:)で作った選択範囲で、(4:)のレイヤーを直接切り抜く。
6:  もしくは、「別のレイヤー」を上に作り、白または黒(写真を置く所の背景色に合わせて)を、バケツツールで流し込む。

ajisai_kurofuti_01.jpg ajisai_sirofuti_01.jpg

左の写真が黒フチのもの、右の写真が白フチのものです。

上記の方法で範囲選択すると、特に何の指定をしなくても 写真のフチを徐々にぼかした仕上がりになります。 これは、画像を切り取った場合も、色を流し込んだ場合も同じです。

☆さん、こんな感じで良かったでしょうか? 我家のペイントは、パソコンの中で行方不明になっているので (あまりにも使わなさ過ぎで…)よくわかりませんが、範囲選択 の方法が色々選べるなら、上記の方法を応用して何とかなると 思います。

わからんこと有ったら、どんどん質問してちょ! 私ももう一度、ペイントを捜してみますので。
スポンサーサイト

« 紫陽花 | HOME |  文字乗せ »

コメント

うん、うん、つるっと涙が出たり出なかったりb

おお!!やった~!!

画像加工ソフトって、使った人の具体的な解説聞いたら、すぐに使えるようになるよね。
それまではちんぷんかんぷんで、七転八倒してたのは私も同じ。
☆さんが難題クリアできて、ほんと良かった。
私も、あの時の感激を思い出したよ~!

連投!
今、PictBearを使って、わーやの解説を
参考にやってみたらできた!
30分やってみては数か月放置というのを
繰り返し、早1年。
ひとつクリアできて嬉しい。
改めてありがとう!

本当にありがとう!
こんなに丁寧に解説してくれて。

フォトショップエレメンツはなかったので
他に使えそうなソフトを見たら、
MS Phto EditorとPictBear。
PictBearだったら操作性が似ているから
もしかしたらできるかもしれないので
研究してみるね。

今、ちらっとやってみたんだけど玉砕(泣
また、泣きついちゃうかもしれないけど許してね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

translate this blog into

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

総閲覧数:

プロフィール

emeraldmountain

  • Author:emeraldmountain
  • 最近こちらのブログにはあまり出入りしていません。返信等はかなり遅れます。ご容赦くださいませ。

ブログ内検索

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Llnks

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。