スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段落番号の設定を追加

2006–12–12 (Tue) 07:38
当方で現在配布中の全ての共有テンプレートに「本文中の段落番号の設定」で、余白などのデザイン上の設定を追加しました。
HTMLで書くと、これ↓。箇条書きとか条文とか、そういった感じのリストをつくる時のものです。

<ol>
    <li>~</li>
</ol>


  1. 実際に適用すると、こんな感じです。

  2. 実際に適用すると、こんな感じです。

  3. 実際に適用すると、こんな感じです。


本日の新規ダウンロード分から、こちらの設定が適用されたデザインになってます。ゴチャゴチャ 「自分で書き換えるのが面倒」 な方は、新しくダウンロードしたものをお使いください。

既にテンプレートをあれこれカスタマイズ済みで 「設定だけ追加したい」 方は、追記以下に記載していますので、そちらを参考にしながら該当部分を書き加えてください。
追記 – open

全記事リストに対応

2006–12–10 (Sun) 21:30
当方で現在配布中の、全ての共有テンプレートを「 全記事リスト表示 」に対応させました。
新規ダウンロード分から、この対応デザインになっています。

これによって、共有プラグイン「 全記事(数)表示 」や、テンプレート右上の「 All archives 」の文字リンクから飛んだ時の「全ての記事リストの表示」 を、ブログのデザインと同じ状態で閲覧できます。
で、ものはついでと言いますか…なんつーか、どうせなら…ってんで。当初登録したままだった初期のテンプレートデザインも、チョコチョコ手直ししてみました。

13日追記 :
「全記事リスト表示ページ 」 に未対応(昔のデザイン)の当方共有テンプレをお使いの方で、この表示を導入したい方向けに、全記事リスト表示ページを作る という関連記事内に追加のHTML部分を記載しています。そちらもご参考にどうぞ。

[ eme_fireplace_3b ] と [ eme_orchid_3b ] の修正

2006–12–07 (Thu) 17:22
2日(16時22分)記載:
[ eme_fireplace_3b ] [ eme_orchid_3b ] については、追記部分を折りたたみ開閉式に変更してみました。
こっそり…(〃゜д゜;A…でもないか。ここに書いちゃったし…

この変更をする時、勢い余って余分な</div>をくっつけてしまったバージョンが少数出回っています。(新規ダウンロード分については、修正済みです。)

固定リンク画面(記事タイトルをクリックで移動)に移った時に表示が乱れるなら、現在のテンプレートを再度ダウンロードしていただくか、以下を参照して余分な</div>を削除してください。
いや…このバージョンをダウンロードしちゃった方…本当にすいません…(;゜(エ)゜)

ここの</div>を削除 :

<!--/more-->
</div>
<!--/permanent_area--><!--▲固定リンク画面ここまで-->
追記 – open

[ eme_fireplace_3b ] と [ eme_orchid_3b ] の共有登録

2006–11–28 (Tue) 13:21
どうも、お久でございます。

26日記載:

8作目の [ eme_fireplace_3b ] 共有テンプレートに登録申請しました。よっぽどの不備がない限りは、近日中に承認されると思います。(4~5日くらいかかるのかな?)

「登録申請した後で、チョコチョコ手直し⇒上書き登録」という事態を避けるべく、じっくりデザインしたつもりが、土壇場で2回も上書き登録するはめになってみたり………∑(; ̄□ ̄A はぁぁぁぁあ~~~!!。挙動不審と思われたらどうしよう…って感じですが。でももう、今回これ以上の手直しは必要ないから、とりあえず静観の構え。
追記 – open

[ eme_orchid_3b ] の仕様

2006–11–27 (Mon) 17:15
[ eme_orchid_3b ] [ eme_orchid_3b ]


  • ブラウザの幅に合わせて伸縮する、3カラムデザイン。
    中央: 記事本文幅 ⇒ 可変
    左右: メニュー幅 ⇒ 180 px 。

  • プラグイン ON・OFF 両対応。

  • 追記部分は、折りたたみ開閉式。

  • 記事投稿時の「ジャンル」「スレッドテーマ」表示機能あり。

追記 – open

[ eme_fireplace_3b ] の仕様

2006–11–26 (Sun) 13:05
[ eme_fireplace_3b ] [ eme_fireplace_3b ]


  • ブラウザの幅に合わせて伸縮する、3カラムデザイン。
    中央: 記事本文幅 ⇒ 可変
    左右: メニュー幅 ⇒ 180 px 。

  • プラグイン ON・OFF 両対応。

  • 追記部分は、折りたたみ開閉式。

  • 記事投稿時の「ジャンル」「スレッドテーマ」表示機能あり。

追記 – open

IE7で表示がおかしくなる状態の修正

2006–09–17 (Sun) 23:39
[ eme_lace-up_2w ] クリックでプレビューを表示  [eme_lace-up_2w]

[ eme_lace-up_2b ] クリックでプレビューを表示  [eme_lace-up_2b]

[ eme_3col-mint ] クリックでプレビューを表示  [eme_3col_mint]

上記の3つのテンプレートについて、「Internet Explorer 7 RC1 で閲覧した時、ブログ画面の表示(文字)が極端に小さくなる」…という不具合を修正しました。

『以前のバージョンでも、大丈夫。』 という方は、引き続きそのままお使いください。(機能は同じです)

『以前のバージョンだと、見づらいな…』 と思われる方は、お手数ではありますが新しいバージョンをダウンロードしてご利用ください。
Internet Explorer 7 RC1 で見てビックリされた方、すいません…(´・ω・`)

 

なお、当方が配布中のこれら以外のテンプレートにおいては、IE7 RC1 でも正常に表示される事を確認しております。引き続き、そのままお使いください。
追記 – open

画像の色変更(単色向き)

2006–08–30 (Wed) 02:40
gif  ファイルなどの、単色、もしくは色の境界線がはっきりした画像に向く色変更方法です。

画像の色変更をしたい場合、gif ファイル形式を扱えるソフトを 用意してください。
代表的なものには、フォトショップ・エレメンツなどがあります。
(プリンターやスキャナーの購入時、おまけについてきたりするソフトです)

詳しい手順は、主にフォトショップエレメンツの機能を元にして書いています。
追記以下を参照してください。
追記 – open

[ eme_milkyway ] コメント欄の修正

2006–07–23 (Sun) 01:36
[ eme_milkyway ] 135x90サムネイル画像 [ eme_milky-way ]

コメント欄の文字が背景画像と重なった時、やや見づらくなる状態を修正しました。(記事本文欄と同じ背景を、コメント表示欄・トラックバック表示欄にも設定。)
本文部分と同じように背景の夜空を透過しつつ、コメントなどの文字が見えます。

『以前のバージョンでも、大丈夫』 という方は、引き続きそのままお使いください。(機能は同じです)

『以前のバージョンだと、コメント欄が見づらいな』 と思われる方は、お手数ではありますが新しいバージョンをダウンロードしていただくか、または、追記以下を参照して、CSSでコメント欄の『div.section-b』の設定部分を修正してください。
追記 – open

[ eme_milky-way ] の仕様

2006–06–21 (Wed) 07:56
[ eme_milkyway ] 135x90サムネイル画像 [ eme_milky-way ]


  • 全体幅 800 px  の2カラムデザイン。
    右: 記事本文幅 541 px
    左: メニュー幅 201 px 。

  • プラグイン ON・OFF 両対応。

  • 記事投稿時の「ジャンル」「スレッドテーマ」表示機能あり。

追記 – open
テーマ→FC2ブログテンプレート / ジャンル→ブログ

« 前へ | HOME |  次へ »

translate this blog into

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

総閲覧数:

プロフィール

emeraldmountain

  • Author:emeraldmountain
  • 最近こちらのブログにはあまり出入りしていません。返信等はかなり遅れます。ご容赦くださいませ。

ブログ内検索

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Llnks

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。